top of page

なんだか、やけに・・!


大規模修繕工事が始まり、まだまだ足場作りが続いていります。


ベランダの鉢植えたちは、指定された然るべき場所へ移動され、

ちょうど一か月が経ちました。


ここは住人たちの憩いの場。

春には桜が見事です。


花壇クラブのメンバーが、常日頃から手入れをしてくれるので、

いつ行っても綺麗で、四季折々の花たちが見られます。


それに応えるかのように、植物たちも元気です。


そこに、我が家の元気のなかった山椒の木の鉢植えを、

持ち込みました。


そして、花壇クラブの方が、ここの花壇のどこかにおいてくれました。




どこにあるんだろう?


あたりをキョロキョロ探し回ると・・・。



ありました。


周りから守られるように、小さな山椒の鉢が置いてあります。



なんだかやけに、大きくなったじゃぁない!!


葉っぱも大きく、立派です。

背ものびて、二倍の丈まで伸びてます。


木漏れ日のさす、風の通りがいい所だから、気に入ったようです。

確かに、人間でも快適そうなところ・・・


今までのベランダの日照りのような環境とは大違い。



こんなに生き生きしているのを見ると・・・。


嬉しいような、寂しいような・・・。



これからの成長ぶりを、見ていきますが、



たぶん、ここのどこかに植えるでしょう。



そして、立派な山椒の木になるでしょう。




実のならない、葉山椒の木です。


日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波





閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page