top of page

みんなの三人会

更新日:2021年9月23日

今日は


お稽古をしている三人の、稽古お披露目会


致しました。



一昨年までは、合同ゆかた会を開いておりましたが、


昨今、なかなか集まった会ができないので、


保育園内放課後教室の、その場をお借りして、


少し稽古をし、後半を発表の時間としたのです。



演目は、


1、春のおどり  

         春夏秋冬それぞれ曲がありますが、一番華やかな曲です


2、せせらぎ

         桶を持って小川で布をさらしますが、

         後半は、大きな晒を体いっぱいに振るところが見どころです


3、越後獅子

         越後から来た大道芸人が、人を集め軽快に踊ります

         今日は、お稽古している途中まで発表しました。




春のおどり




保育園内の支援センターをお借りしています。


周りには、子供たちの好きな飾りやおもちゃ等々が

たくさんありますが、

集中して稽古できていますので、本番もしっかり踊れました。


せせらぎ


越後獅子




三人は、仲の良い三姉妹で

そして、この園の理事長先生のお孫さんです。


踊るのも三人、観客も三人。


三人の為の三人会。


ささやかですが、心温まる、とっても素敵な会となりました。


少し照れながらも、


理事長先生ご夫妻と、


お母様の前で踊る事が、本当に嬉しそう。



そして、理事長先生ご夫妻も、


かわいいお孫さんの踊る姿を


目を細めて嬉しそうに眺めています。



人前で踊る、しかも大好きな人の前で踊る・・・



終わった後も、その「嬉しい・楽しいの余韻」はずーっとありまして、



私も、ホッとした以上に、


なんだかとても嬉しくなったのでした。



ありがとうございました。


素晴らしいひと時でした。



日本舞踊紫派藤間流 間紫希波











閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page