top of page

久しぶりの衣裳部屋で

9月も後半になりましたね。

ここ数日、秋らしい天気です。


今日は、お遊戯会の準備で大切な

衣裳編。


衣裳と小道具がたくさんしまってある

保育園衣裳部屋へ

行って参りました。


普段は行かない所です。


時間がある時に

やっておかないと・・・。


肉体労働なので、

洋服(作業服)です。


曲選考・音源作成は

一応終えております。


私が保育園での

日本舞踊の授業をお引き受けして


いわゆる古典舞踊・伝統芸能に

力を入れる事ができる一番の理由は・・・

この写真の様に

特殊な小道具や衣装が

あるからです。


「長唄 藤娘」でかぶる笠

「長唄 京鹿子娘道成寺」の中で使う三連の赤い笠


この二つの演目の

小道具が手作りで大事にしまってありました。


それで、頑張ろうと思ったのです。


赤い生地にミシン目をいれて本物そっくりに・・・(@_@)!


日本舞踊に熱心だった先生方の

熱意を受け継ぎ

今があります。


少しでも、

伝統芸能に触れて、

着物を着て

楽しく踊ってほしい・・・・


今日も頑張ります。

紫派藤間流日本舞踊藤間紫希波


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page