top of page

予感がありまして・・・

更新日:2021年9月3日


青空の中、鬼瓦が見下げる藤棚で、

珍しく藤が咲いていました。


こんな暑い日に。


気温は、連日30℃以上の猛暑なのに・・・。



藤の狂い咲きは、初めて見たわけではないし、


何時もなら、「かわいいなぁ」と思う程度なのに、


なぜか「何かあったな」と感じまして、

携帯を取り出し、中のメールを確認しました。




ありました・・・・





三代目家元からのメール。


重鎮の藤間勘紫行さんが、8月1日にお亡くなりなった,


との、

訃報メールでした。



ドキッとしました。


まさか・・・・・です。


初代 藤間 紫に使え、二代目 藤間 紫、そして三代目の襲名と

紫派の為に心血を注ぎ、人生の大半は藤間流の為に尽くされてきました。




舞台で踊る演目も、まず皆,

勘紫行さんに相談していましたし、

年間の細かい行事、その裏方の手配事、

すべて仕切ってやってくれていました。


そして、本当にいい人でした。



まだまだこれからも、ずっと相談に乗ってもらえると思っていました。





本当に、色々大変お世話になりました。


謹んで、ご冥福を申し上げます。

日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page