top of page

今回は、なんだか・・・

今日は、今年最後の築地本願寺参拝となりました。


道を挟んで向こう側の築地場外市場は、


このご時世ながら、多くの人が買い物に来ています。


本来ならば、


もっと多くに人で、賑わったのでしょうね。





本堂へ行ってみると、


新年に向けて、綺麗な幕がかけてあり、


冷たい青い空に、の幕が


色鮮やかになびいていました。




正面のご本尊・阿弥陀如来を取り囲む調度品たちは、綺麗に装飾を施され、


いつもよりも輝いて見えます。




中でも、私が一番目を引いたのは仏花




いつもと違います。



今回は、一段と特別な感じ。


これは、年末年始だから・・だけではないと思います。(私が勝手にそう思う)



孔雀に乗った明王像、孔雀明王を思い起こさせました。



事務所の方にお伺いしたら、


その時その時に専門の方が活けるそうで、


生け花の流派はないそうです。



言い換えれば、


その時の担当業者の方の思案次第だそうです。



フーン!(・o・)!


そんなもんなんだ・・・。



てっきり、一つの流派があり、


決まった人が活けているのかと思ってました。


それにしても、


仏花が綺麗でした。


日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波




閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page