top of page

今日の感心ごと・・その2

更新日:2021年5月11日

明日から、


仏画展が開催されます。

近くの遍照院というお寺のご住職が20数年間描き溜めてこられた仏画の作品展です。



近くを通りましたので、母と一緒に、久しぶりに立ち寄らせていただきました。




四国霊場の先達の資格を持たれるご住職と坊守様には、



私の母親は大変お世話になりました。



その時からのご縁だったのですが、大変ご無沙汰しています。





作品展は明日からで、忙しかったでしょうに、快く歓迎して下さり、




わざわざ作品を説明してくれました。




それはそれは素晴らしい仏画です。輝いて見えます。




新しい多目的施設「遍照院会館」内は、仏像画がたくさん展示され、




明日からの開催を待つ、居心地のいい空間となっていました。






この開催に至るまでには、様々なご苦労があったことと、察します。



勿論、コロナ感染対策の為の最新の体温測量機も待機してます。



檀家さんは比較的ご高齢の方が多いし、いろんな考え・意見があったと思うのですが、



ご住職との会話の中で「天命を全うする」



「子どもの未来」など、人々を案じている言葉と、



「こんな時だからこそ、開催する」という決意の言葉から、



仏画展を中止にしない、落語会も中止にしないで




少しでも心豊かに過ごしてほしいという、



お寺の在り方、存在意義のような思いが伝わってきまし


た。




どんどんお寺に足を運んでくださいね、と寄り添った言葉もかけて下さり、





久しぶりに人間同士の会話ができたような気持になりました。



感心なんておこがましいですが、心感を受け取りました。



いい一日でした。



心豊かに、明日の日本舞踊の稽古に臨めそうです。



久喜市日本舞踊教室藤間紫希波 

日本舞踊紫派藤間流藤間紫希波


関連blog



みなさまもよかったら是非ご覧ください。



閲覧数:103回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page