top of page

四年ぶりの訪問

代々木にあります保育園は、


高齢者施設の一階の一部に併設してあります。


今日は、4年ぶりの「敬老の日の訪問」だそうです。


実は

私がこの行事に立ち会うのは、

今回が初めてなんです。(うれしーい!\(^o^)/)


踊りの練習は

毎年していましたが、

なかなか日にちが合いませんでした。



園児に混ざって一緒にむかいます。

(ほとんどの園児は、自分で着物を着られます)



オルガンも持ち込んで、


先生がオルガンを弾いて

秋の歌を数曲歌いまして、


「でた出た月が」を

踊りました。


コロナ禍以前の様な

ふれあい訪問とは

ならないまでも、


こちらの施設に伺って、

歌や踊りを

披露するのは4年ぶりだそうです。



喜んでいただきましたね。


よかったよかった!

紫派藤間流日本舞踊藤間紫希波

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page