top of page

後ろ髪引かれるように



ほんとうに僅かでした。



帰る前のわずかな時間でしたが、


牡丹鍋と美味しい日本酒で


「新年会」をしました。


姫路に住んでいる時は、毎年しし鍋をいただいていました。




みそ味も、


その家


その店の味があり、


どれも美味しいのですが、


昨夜の鍋のみそは、


山椒がよく効いていて、


また格別に美味しかったです。



やっぱり、冬の鍋ですね。


久喜では頂くことはできません。



すごく、美味しいお肉ですもの・・・



お酒も、赤ワインも相性バッチリでした。



今回のイノシシは、島根県産と兵庫県産。


部妙に味わいが違い、どっちも、美味しいです



宴たけなわの中、


失礼しなければならないのは、


ほんとうに、つらい物があります。



ほろ酔いの私は、駅まで送っていただき、


満員の新幹線で


通路に立ちながら、品川に向かうのでした。(>_<)!



さぁ~て、


気持ちを切り替えて、



昨年からの仕事の続き、


1月から始めようとしていたことの整理、整頓。


しっかりやらねば・・



気合がはいります。



いよいよ大舞台は、


今月末です。



それぞれを順序だてて、一つずつ丁寧に取り組もうとおもいます。


日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page