top of page

早く・・・ね!

更新日:2021年9月3日

紫派藤間流 家元稽古場は3階にありますが、

その、おもだかビルの1階は、食事処「うまや」さんです。


江戸時代、その地は武家屋敷の中の、ちょうど馬小屋があった辺りで、

三代目猿之助さんが、その名の通り「猿」


は仲が良く、相性がいいから、

「うまや」と命名したそうです。


稽古の合間に、一階に降りて、直ぐ食事ができる、しかも美味しい物を。


そして、

出番の少ない若手の役者さんが、バイトをし、

猿之助さんと初代紫先生のお二人で

メニューを考案していったと聞きました。



「うまや」のメニューの中でも、一番人気は

ずばり、楽屋めしです。


道から一本外れた、ひっそり隠れ家的なビルの奥まった入り口なのに、


昼も、夜もいつも混んでいて、

知人と食事をするときは、必ず予約をしてました。


お酒の種類もいっぱいあって、居心地よく、美味しいのです。




初代紫先生がいらっしゃるときは、

食事を3階に、運んでもらうこともありました。



緊急事態宣言の延長をうけて、只今、休業中です。




解除されたら、早く、営業再開してくださいね。



こっそり、食べにくる役者さんたちも、首を長くして待っていると思います。


日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page