top of page

楽しみがまた一つ

埼玉県内の日本舞踊教室は


久喜教室

鷲宮教室


この二つが、中心ですが、

曜日と時間によって

いろいろな方が、習いに来て下さいます。


本日の久喜教室では、

楽しそうな企画話が持ち上がりました。


ご主人が詩吟教室の先生をなさっていた関係で、

生の唄による合同舞踊会をしようとの案です。


楽しそう!


詩吟の指導は、

若手の方に譲り、

現在は、なさっていませんが

まだまだ、現役ばりのお声です。

いくつになられても、発声の基礎ができている方は

違うなぁ~、と常日頃、私は感心していたんです。


仲のいいご夫婦です。


ご主人が吟じ、

奥様が踊る。  (ご主人の夢だったそうです・・・)


素敵ですよね。



仲間がいらっしゃるとの事なので、


数人の

謡う・舞うの会をしよう・・・


となったのです。


ご主人様、こんなに上手になりましたよ (*^_^*)。




そして、こちらは

日舞ストレッチでが効いているのでしょうか、

膝を曲げたポーズが綺麗です。



吟じるチーム、頑張ってください。

舞うチームも頑張ります。


曲は、鋭意選択中です。

日本舞踊紫派藤間流 藤間紫希波










閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page