top of page

至高の芸と継承者 三代目



第五回 古典芸能を未来へ 至高の芸と継承者 講談の公演がおこなわれます


古典芸能を過去から現代

そして未来へとつなげていくシリーズ


今年は江戸庶民に愛されてきた講談です。


人間国宝の三代目・神田松鯉の講談、

そして六代目・神田伯山の講談


その中に邦楽・歌舞伎・日本舞踊の伝統芸能を受け継く継承者たちの芸

ということで

紫派藤間流の三代目・藤間 紫も舞踊平家物語与一の段に出演いたします。


一緒に出演なさる

尾上菊之丞さんは

日本舞踊尾上流の四代目を継承され、古典舞踊の枠に収まらず

振付・演出・新作等々、様々な分野で活躍されています


市川染五郎さんは

八代目として、大注目の若手歌舞伎役者の筆頭を担う一人です。


とにかく

一回限りの公演

本当に楽しみです。


リンク

紫派藤間流日本舞踊藤間紫希波

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page